松本竜也(巨人)2017年6月現在の今は?球界復帰の可能性は?

今回の記事はあの人は今的な感じの記事を書いていこうと思う。

一時期世間を騒がせた松本竜也選手について記事を書いていく。

野球選手でありながら、賭け事をしてしまうという前代未聞の事件となった人物であるがもちろん悪事が発覚し所属していた巨人は解雇となった。

 

巨人がドラフトで捕る位なので相当実力があったことが分かるが一体どんな人物だったのか紹介していこうと思う。

また、球界復帰の可能性についても書いていこうと思う。

スポンサードリンク



名前    松本 竜也(まつもと りゅうや)

生年月日  1993年4月29日(24歳)

出身地   香川県木田郡

体重    90 kg

身長    193 cm

血液型   不明

ポジション 投手

投打    左投左打

 

父親も社会人野球を経験していることもあり、2歳の時に利き腕は右だったが左ききに矯正させることになる。

野球を本格的に始めたのは、小学校3年生の時になる。

地元の三木中学校に進学すると、2年生の時に香川県大会で完全試合を達成

2年の秋季時には、四国大会で準優勝をしている。

 

高校も地元香川県内の英明高校に進学して1年夏からベンチ入りを果たすことになる。

2年生の時点でストレート最速145キロをマーク。

甲子園出場経験はないが、巨人にドラフト1位指名で入団することになる

 

巨人に入団するとプロの洗礼を受けてか、一度も1軍に昇格することは無かった。

2015年に賭け事が発覚し、日本プロ野球球界から無期限の追放となる。

 

さすが父親が社会人野球をしているだけあって、子供に相当野球を教え込んだことが分かるな。

しかも、193cmの高身長で左腕と言う恵まれた体系をしているのもデカイな。

巨人にドラフト1位で入団して、これだけ恵まれた体系をしていただけに本当に何をしてんだよと言いたくなる。

まだ、プロに入って活躍はしていないがトレーニングを積んでいけば活躍する投手になることは間違いない。

自分のした過ちを大いに反省して欲しい。

 

スポンサードリンク



 

松本竜也の2017年6月現在の今は?

NHKのクローズアップ現代で特集が放送されたが、地元香川県で清掃の仕事を続けながら野球の練習を続けているそうだ

 

今となっては相当後悔しているとは思うが、もう後の祭りである。

野球の練習を続けているということはまだ野球を諦めきれていないことが分かる。

本当になんでこんなことになってしまったのか、不思議でしょうがない・・・

スポンサードリンク



球界復帰の可能性は?

球界復帰の可能性はほぼ0と言っていいだろう。

賭け事に関しては、日本の法律で違法となる行為であり、また自身が行っている野球でしていたことは相当罪が大きいと思う。

 

それに、野球を応援してくれているファンの前に出てくると言う時点でそれは大ブーイングになることは間違いないだろう。

 

 

俺としてもこればかりは同情の余地はないと思う。

20歳を超えた大人が集まって賭け事をしたと言う行為は野球を侮辱しているとしか思えない。

 

一生懸命頑張っているプロ野球の先輩の顔に泥を塗る行為は絶対に許されない。

日本プロ野球連盟がどの様な判断を出すのか分からないが、俺個人の意見としては永久追放が妥当だ。

注目記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください